「逆立ちすると妊娠する」は嘘?

「逆立ちすると妊娠する」という方法があると言われています。
これは本当なのか?セックスをした後に逆立ちをすると、より多くの精子が膣の中に入っていくために、妊娠する可能性が上がると信じられています。
しかし、これには科学的根拠が全くありません。
子宮は膣よりも上にあるために、逆立ちをすると構造上精子が多く入っていくイメージがありますが、実際にそんなことはありません。
「逆立ちすると妊娠する」という方法によく似た方法で「腰を高くする」という方法もありますが、これも全く根拠がありません。
射精をした後に精液は外に出てしまいますが、元気な精子であれば自力で子宮にはいっていきます。
膣周辺にかかってしまった精子でも卵子までたどり着くこともあるので、精液が出てしまったとしても問題はありません。
インターネットや周囲に「逆立ちすると妊娠する」と言っている人がいたとしても、それは偶然にも逆立ち妊娠法を試した時に妊娠されたケースです。
逆立ち妊娠法を試される方の中には、逆立ちは学生以来と言う人も少なくないと思います。
普段逆立ちをし慣れていない人が、セックスの直後で特に体が疲れている時に逆立ちをすると、逆立ちに必要な筋肉が付いていないのでケガをする可能性があるので大変危険です。